Google
WWW を検索 手塚治虫のすべてを検索



[ブラック・ジャックリストへ][1978年作品リストへ]

ブラック・ジャック
第218話「戦争はなおも続く」

発行日 種類 タイトル 発行所 判型 備考
1978年06月26日号 週刊少年チャンピオン - 秋田書店 B5判 読切連載 -
1988年08月15日 豪華版 ブラック・ジャック11 秋田書店 四六判 -
1993年07月 秋田文庫 ブラック・ジャック11 秋田書店 文庫判 -
1995年05月17日 手塚治虫漫画全集367巻 ブラック・ジャック20 講談社 B6判 -
1995年11月25日 チャンピオンコミックス ブラック・ジャック25 秋田書店 新書判 -

『作品内容』
イル国とイラヌ国は泥沼のような戦争を続けていた。 そこでブラックジャックはある患者の治療を依頼される。 彼
くらいの少年は皆戦争に行っており,母親は愛国主義者で息子を一刻も早く戦場に出そうとしていた。 しかし,
そのために強引に歩く練習などをさせていて病気を却って重くして行く。 ブラックジャックは手術を成功させるが,
ホテルの人間(オッサン)にあの家は父親が戦争反対で捕まってからずっと監視されている事を聞かされる。

ブラックジャックは家の中から隠しマイクを見つけ出し,母親に何を話しても大丈夫だという。 彼女は息子を戦場
に出したくないために病気を治したくなかったのだ。 さらに愛国主義を前面に出して政府をごまかしていた。 ブラ
ックジャックは当分安静の診断書を置いていくが,彼もしばらく経つと戦争に駆り出され3日目にあっけなく死んだ
という。

ヒョウタンツギ(p.163)出演。

<参考文献:チャンピオンコミックス>

『図版使用書籍』
手塚治虫マガジン'04年9月号(2004年)